初めてのデトックス体験記 3日目

あ〜〜〜。お腹が空いた(笑)

足元がフラフラしてきたので、
プロテイン増量と、玄米甘酒を摂るようにしました。

甘酒が、こんなに美味しいとは(*´ω`*)
自然な甘みが体中に染み渡ります。
幸せ♡

それから、細かな反応としては、
右の奥歯が痛い。
歯医者さんに行っても、何もするとこないのに、なんで来るの?と言われているので(ウケるでしょ・笑)、
虫歯ではないはず。
右側だから、肝臓のデトックスの好転反応かな(^^)

あと、右足首が痛い。
これも右側だ。



さて、

昨日の気づき?妄想?

『飢餓感』に対応するエッセンス。

無いですわぁ〜(笑)

でも、
微細な感覚から浮かんでくるイメージや肉体的な反応をみながら
カラダと対話をつづけます。


そこで出てきたキーワードが
『あきらめ』『もういい』
『生存』


あ〜〜〜ある。
いつ死んでも良いと思っているし、
「どうせやっても無理」ってすぐ拗ねる。

反面、すごく熱い女(笑)

ヤル気はすごいあるけど、それを抑えるエネルギーも強いので
内面の葛藤は エライことになっている^^;


何か、脱皮できるかも。


そんな直感に従いフラワーエッセンスを選んでみました。

バッチフラワーレメディーからは『ワイルドローズ』
パシフィックエッセンスからは『キャンディースティック』

この2本。

ワイルドローズは、バッチ博士が生涯最後に発見したエッセンス。

つらい時期が長く希望を失ったとき、
すべてをあきらめ、どうせやっても無駄だと思ってしまう時に助けになる。

志半ばで人生を終えることになる博士の無念さがおもんばかられます。


一方、キャンディースティックは、ずばり
『生き残り』に関わるエッセンス。
腎経、膀胱経に働きかける。


ずっと自分の中にあって、取扱いに混乱していた
ヤル気と無気力のアンバランスさ。

やっと光が射してくるような気がする。

(漠然とした記録ですみません)



今回のデトックスの目的は、ダイエットではなく、
肝臓で処理しきれない諸々を浄化するため。

ずーっとシコリのように残っていた
形にならないもの、掴みどころのないものを、
肉体を刺激するのと同時に、スッキリ流し出したいなっていうのが目的。

カラダはすべてつながっているから、
肝臓が動き出すことで、その他にも影響はでてきます。

思いもしなかった変化や気づきがギフトとして現れるかも(^^)


残り4日。

コメント